採用

【2019年新卒】企業はここをみている!!

2019年卒の採用がとうとう始まりましたね〜!
私はITベンチャー企業で働いていて、エンジニアの傍、
リクルーターとして、採用のお手伝いをしています。

リクルーターとは、、、
会社のことや自分がどういう働き方をしているのかということを
就活生にお話をして、就活生と会社や働き方のイメージのギャップを
少なくしていこう、ミスマッチを無くしていこうということを
目標に、面接をする人事や社長ではなく、
一般社員がリクルーターになります。

実際、私なんて2017年新卒なので、働いて1年も経っていませんが、
リクルーターをやらせてもらっています。

こういうことを積極的にできる環境っていうのもベンチャーの良さだったりしますよね!

実際に、どういうところをみているのか、気になりますよね。
リクルーターが語る「【2019年新卒】企業はここを見る!!」書いていきます。

① やっぱり第一印象は大事!!
② 今は学歴よりも中身!!
③ 採用で欲しい3つのタイプ
④ 会社とのマッチしているのか

 

① やっぱり第一印象は大事!

1_1

人事から聞くところによると、第一印象はやっぱり大事みたいです!!
髪型、服装に気をつけているかどうか、明るい印象、礼儀がなっているか、
など一発でわかるみたいです。

私のようなリクルーターと会うときも、フランクですが、
人事や社長に印象やどういう人なのか、ということは伝えるので、
会社の用事がある時や、初めて違う人とお会いするなんて日の印象は
いつもよりも良くしておきましょう!!

 

② 今は学歴よりも中身!

2_1

良く聞くかもしれませんが、本当なのです。
ベンチャー企業と大手企業では違うかもしれませんが、
私の会社も以前までは、偏差値55以上の私立か偏差値50以上の国立大学で
フィルターをかけていたようです。
しかし、今はその人の特性やタイプ、会社とあっているのか、
という観点でみています。

私の会社は1次試験の前に採用の試験があって、それで少しはフィルターを
かけていますが、私が就活をしていた時は、試験がない会社も
多く、ポテンシャル採用が主流みたいですね!!

ですので、偏差値が低いからと言って、諦めるのではなく、
大手にだっていけるし、スタートアップの企業にも行けるので、
偏差値を気にして、受けない、なんて絶対にやめましょう!!

 

③ 採用で欲しい3つのタイプ

3_1

この3つのタイプを伝えることができれば好印象間違いなしです。
ズバリ、採用で欲しい3つのタイプご紹介します。

① 強さ・・・チャレンジ精神、最後までやり抜く
② 気持ちよさ・・・素直、コミュニケーション能力、覚悟
③ 賢さ・・・論理的思考力を持っているのか

①強さに関して、チャレンジする、かつ最後までやり抜くことができたというエピソードを
言えるようにするとバッチリですね!!

②気持ちよさに関して、会話や表情から出てくるものが多いので、
相手の意図、何を求めているのかを読み取って、
気持ちよく会話のキャッチボールをしましょう。
そして、強い意思や想いを相手に伝えることができればバッチリです。

③賢さに関して、エピソードの中でどうしてそれをやろうと思ったのか、
目的や目標を達成するために何をしたのか、失敗した時はなぜダメだったのか、
どうやって改善したのかが語れるといいですね!!
成功体験よりも何が苦労して、どうやって改善したのか、
PDCAサイクルをどう回したのかを人事はみているのです。

この3つを伝えるためには、しっかりと自分を落とし込んで深堀りを
することが大切になってきます。
今は就活エージェントもありますし、社会人に相談する、友達に相談する
ことで、自分では見えていなかったことも見えてくるので、
いろんな人と会って話して、いい気づきを伝えられるように準備していきましょう!!

 

④ 会社とのマッチしているのか

4_1

ここは企業によりけりなんですけど、しっかりしている企業なら
誠実な人を採用したいでしょうし、
ベンチャー企業なら、明るい人や前向きな人を採用したいでしょう。

会社によってカラーがあるので、ここはあえて明るくいこう、
なんてするとミスマッチに繋がるので、自然体で接することで、
この人うちの会社っぽいなと思ってもらえると、ポイントが高いです。

ネガティブな会社なんてないので、明るさ、清潔感、笑顔なども気にしていきましょう。

 

こんな感じで、【2019年新卒】企業はここをみている!!
を書いていきました。
私も2年前就活をしていた時に思ったのは、やっぱり準備が1番ということです。
準備をしていると、落ち着いて本当の自分を企業に伝えることができるので、
特にエピソードなどはなんでこうしようと思ったんだろう、と深堀りをしていきましょう!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください